HOME > オレンジ・ジャーナル

オレンジ・ジャーナル

LINEの公式アカウントを作ってみました。

LINEの公式アカウントを作ってみました。

友だち追加



主に、イベント参加情報とか通販情報を配信する予定です。

あとは、(気が向いたら)作品ブログとかカクヨムに何か投稿しました、とか。

クーポン機能を使ったら、直接参加のイベントで特典を配ったりとかもできるのかな、とか。
ポイントカード機能とか、どうなんだろう??とか。
・・・考えてはいますが、そこらへんは未定で。

よろしければ、友だち追加してみてください。
| お知らせ | 16:43 |

豆本カレンダー「豆暦2019特別版」

豆本カレンダー「豆暦2019特別版」を作りました。

「豆暦2019」を元に、
4月30日・5月1日・5月2日・10月22日を休日表記に変え、
1月から4月は「平成31年」5月1以降は「令和元年」の元号を記載しました。
表紙は令和慶祝カラーの3色。

カレンダーは、2019年1月から12月です。
(終わった月も含まれています)

通常の豆暦とは違って、自宅のインクジェットプリンタで印刷しています。
本文紙も若干薄いです。


「豆暦2019」は、2018年の9月には販売していたので、
休日は2018年2月の「暦要項」をもとにしていました。
なので、GWは10連休にはなっていなかったのです。

5月1日の休みがはっきりしたときに、
年末に「振り返り豆暦2019」を作ろうかな、と思っていました。

これ。





で、昨日、急に、
まだ今年も半分以上残ってるんだから、今作ればよくない??
と思いついて、
勢いで作りました。



表紙は令和慶祝カラーと近そうな色のタント。



(虫メガネで見ないとわからないくらいの文字サイズで)さりげなくあしらわれた元号。



10月22日も休日に!




架空ストアで販売します。


https://store.retro-biz.com/i17083.html

https://store.retro-biz.com/i17084.html

https://store.retro-biz.com/i17085.html
| 出力:豆本 | 23:52 |

架空ストアで再販売

文庫と冊子と豆本を架空ストアで再販売します。
5/11からです。

商品一覧はこちら。
https://store.retro-biz.com/list_o5.html

文庫の、
「彼女は鳥かごの中」
「緑、黄、赤、そして青」
「普通の小さな白い鳥、誰かの大きな黒い鳥」
「金の葉の魔女」
は、架空ストアにある分が全在庫です。
売り切れた場合、再印刷の時期などは未定です。

冊子の「夜のいずれか」も、
架空ストアにある分が全在庫です。
こちらは売り切れたら終了になります。


あとは久しぶりに豆本の「酸化と還元」を納品しました。
「ゆるり」と「きみがわるい」も引き続き販売しています。


よろしくお願いします。
| お知らせ | 21:53 |

豆本「超短編豆本 2019年青ノ巻」

豆本「超短編豆本 2019年青ノ巻」ができました。



表紙に一工夫した超短編豆本シリーズ。
今回は青をテーマに、表紙を青っぽくしてみました。


4月21日から、神保町の東京堂書店で開催している豆本がちゃぽんTokyo第42集に混ざっています。





がちゃぽん以外のイベントで販売するかどうかは未定です。
余部があったりなかったりで。
| 出力:豆本 | 20:40 |

第二十八回文学フリマ東京に参加します

第二十八回文学フリマ東京
日時:2019年5月6日(月・休)11:00〜17:00【入場無料】
会場:東京流通センター 第一展示場 ※第二展示場から変更
アクセス:東京モノレール「流通センター駅」徒歩1分
文学フリマ公式サイト「第二十八回文学フリマ東京 開催情報」

スペース番号:ツ-23(入り口入って左奥の方)
サークル名:オレンジ宇宙工場
(カテゴリーは「小説|短編・掌編・ショートショート」です)

配置図:配置図@文学フリマ公式サイト
Webカタログ:オレンジ宇宙工場(ツ-23)


連休最終日、第二十八回文学フリマ東京に参加します。

配置は、ツ-23。
入り口入って左奥の方です。




販売物は以下です。

【新刊】・・・2019年3月の新刊です。3/21のテキレボと架空ストアでは販売済みですが、文学フリマに持って行くのは今回が初めてのものです。

★冊子
【新刊】「息の根」
「どうしてこうなったのか、私にもわかりません」をテーマに、わけわからない系を集めた超短編集。詩っぽいものも多いです。

【新刊】「魔女の子どもたち」
魔女と子どもたちの物語。
掌編3編。

【新刊】「魔女の嗜み」
魔女とお見合いをした僕。二人ででかけると・・・。
ちょっとふしぎな掌編5編収録。

「ペットボトルメール・横」
2行以内(2文以内ではありません)の超短編作品集。横長。
※2018年7月の新刊。文学フリマに持って行くのは初めてです。

「ペットボトルメール」
2行以内(2文以内ではありません)の超短編作品集。縦長。

「夜のいずれか」
超短編作品集。
(在庫5冊)


★文庫
「彼女は鳥かごの中」
長編の文庫です。
未来×特異体質×パンづくり=ラブストーリー(?)
(在庫3冊)

彼女は鳥かごの中番外編「緑、黄、赤、そして青」
体質のせいで隔離されて暮らす少女たちが一歩踏み出す物語。
後日談含む番外編1と2の2編を収録。本編から読むことをお勧めします。
(在庫4冊)

【新刊】彼女は鳥かごの中番外編2「普通の小さな白い鳥、誰かの大きな黒い鳥」
施設に隣接するホテルで働くモトヤ。別の施設で指導員をしているハルオ。
二人を主人公にした番外編。
後日談含む番外編3と4の2編を収録。本編から読むことをお勧めします。
(在庫6冊)

全文試し読みはこちら。
自サイト版
カクヨム版


「金の葉の魔女」
魔女が旅に出た。誰に会って、何を手にする?
長編ファンタジー。
(在庫3冊+架空ストアで通販中)

全文試し読みはこちら。
自サイト版
カクヨム版



豆本は、以下です。(豆本の在庫はだいたいどれも10以下です)
★革表紙・上製本
「ゆるり」
★布表紙・上製本
「酸化と還元」
★和綴じ
「きみがわるい」
★季節の花シリーズ
「あじさい染め」
「スパンコール・ララバイ」
「キンモクセイ」
「夕日向きの路地」
★超短編豆本シリーズ
「超短編豆本 2017年春ノ巻」(一部完売しています)
「超短編豆本 2017年夏ノ巻」
★その他100円豆本
「春の夜」
★カード型豆本
「羊とフェンス」「キウイ」「ケイトウ」


豆本サイズの折本ペーパー「オレンジ・ジャーナル・エクストラ」
自分で切って折って作るペーパーです。
写真付きの作り方はこちら。豆本サイズの折本ペーパーの作り方
※定規・カッター・カッターマット・糊・はさみなどが必要です。詳細は作り方をご覧ください。





よろしくお願いいたします。
| お知らせ | 22:36 |

豆本「ゆるり」の通販について

豆本「ゆるり」を、架空ストアに納品しました。
とりあえず1個です。
(売り切れ後の再入荷は未定です)

商品ページはこちら。



前回2018年7月に販売した際は予約販売でしたが、在庫数とお気に入り数の関係で、今回は通常販売(抽選販売)にさせていただきました。

抽選期間は、3月8日9時から3月11日9時まで。
抽選期間が終了したら、抽選が行われて、架空ストアからメールが届きます(メールが届くまでに10分〜30分程度かかる場合があります)。
※抽選に当たった場合、マイページから手続きが必要になります。期限までに手続きしないと自動的にキャンセルになりますので、ご注意ください。

申し込み前に、以下をご一読ください。
抽選販売の詳細はこちら(架空ストアの説明ページ)

抽選期間に注文がなかった場合は、そのまま通常販売(誰でもいつでもすぐに購入できる状態)になります。


周知に時間がかかるかなと思って、いつもより発売日を後ろに、抽選期間も長めに取ってます。


この表紙の革は、今回作った分が最後で、3個できました。
1個は架空ストアで販売。
残りの2個は3/21のテキレボで販売します。
(テキレボで売れ残ったら5/6文フリ東京に持ち越し、さらに売れ残ったら架空ストアで再販売の予定です)

再制作する場合は、また表紙の革の色合いがちょっと変わると思います。

よろしくお願いします。



【3/11追記】
抽選期間に注文がなかったため、通常販売(いつでも購入できる)になりました。
引き続きよろしくお願いします。
| お知らせ | 20:33 |

テキレボ8に参加します。

第8回Text-Revolutions(テキレボ)
日時:日時:2019年3月21日(木・祝)11:00〜16:00【入場無料】
会場:都立産業貿易センター 台東館 7F
アクセス:各線の浅草駅から徒歩5分〜9分。詳細は台東館の公式サイト
詳細:第8回Text-Revolutions 開催概要
配置図:第8回 配置図・参加サークルリスト

配置:A-52
サークル名:オレンジ宇宙工場
Webカタログ:オレンジ宇宙工場Webカタログ
Webアンソロジー「花」:「ご自宅用」「雪の庭」
アンソロ一覧:オレンジ宇宙工場のアンソロ投稿作



第8回Text-Revolutionsに参加します。
通称「テキレボ」。文章系の同人誌即売会です。

配置はA-52です。
「手製本・豆本・絵本」カテゴリーにいます。




販売物は以下です。

★冊子
【新刊】「息の根」
「どうしてこうなったのか、私にもわかりません」をテーマに、わけわからない系を集めた超短編集。詩っぽいものも多いです。
【うそと本とレビュー作】投稿したレビュー→「大峰さんにもわからない。」

【新刊】「魔女の子どもたち」
魔女と子どもたちの物語。
掌編3編。

【新刊】「魔女の嗜み」
魔女とお見合いをした僕。二人ででかけると・・・。
ちょっとふしぎな掌編5編収録。
【花マップ、鳥散歩参加作品】

「ペットボトルメール・横」
2行以内(2文以内ではありません)の超短編作品集。横長。

「ペットボトルメール」
2行以内(2文以内ではありません)の超短編作品集。縦長。

「夜のいずれか」
超短編作品集。

「パンドラ」
超短編20編収録。
災いから希望まで、めいっぱい詰め込みました。

「彼と彼女のベクトル」
恋愛風味な掌編4編収録。
恋愛未満からハッピーエンドまで、四種類の彼と彼女を取り揃えました。



★文庫
「彼女は鳥かごの中」
長編の文庫です。
未来×特異体質×パンづくり=ラブストーリー(?)
【鳥散歩参加作品】

彼女は鳥かごの中番外編「緑、黄、赤、そして青」
体質のせいで隔離されて暮らす少女たちが一歩踏み出す物語。
後日談含む番外編1と2の2編を収録。本編から読むことをお勧めします。

彼女は鳥かごの中番外編2「普通の小さな白い鳥、誰かの大きな黒い鳥」
施設に隣接するホテルで働くモトヤ。別の施設で指導員をしているハルオ。
二人を主人公にした番外編。
後日談含む番外編3と4の2編を収録。本編から読むことをお勧めします。

全文試し読みはこちら。
自サイト版
カクヨム版


「金の葉の魔女」
魔女が旅に出た。誰に会って、何を手にする?
長編ファンタジー。
【人外あつめ参加作品】

全文試し読みはこちら。
自サイト版
カクヨム版



豆本は、以下です。
★革表紙・上製本
「ゆるり」
★布表紙・上製本
「酸化と還元」
★和綴じ
「きみがわるい」
★季節の花シリーズ
「あじさい染め」
「スパンコール・ララバイ」
「キンモクセイ」
「夕日向きの路地」
★超短編豆本シリーズ
「超短編豆本 2017年春ノ巻」(一部完売しています)
「超短編豆本 2017年夏ノ巻」
★その他100円豆本
「春の夜」
★カード型豆本
「羊とフェンス」「キウイ」「ケイトウ」


豆本サイズの折本ペーパー「オレンジ・ジャーナル・エクストラ」
自分で切って折って作るペーパーです。
写真付きの作り方はこちら。豆本サイズの折本ペーパーの作り方
※定規・カッター・カッターマット・糊・はさみなどが必要です。詳細は作り方をご覧ください。
【収録作「ドードーと私」は鳥散歩参加作品】


【300字SSポストカードラリー参加作品】「雪子たち」
無料配布。ポストカードに超短編が印刷されています。
※「300字SSポストカードラリー」は、テキレボのイベント内有志企画です。
「300字SSポストカードラリー」の詳細はこちら。





よろしくお願いいたします。




------------------------
※参加企画について

・鳥散歩
鳥散歩(参加者一覧)
「魔女の嗜み」などで参加。

・花マップ
花マップ
「魔女の嗜み」で参加。

・人外あつめ
人外あつめ
「金の葉の魔女」で参加。

・うそと本と
うそと本と
「息の根」をレビュー

| お知らせ | 10:16 |
| 1 / 17 | >>