HOME > オレンジ・ジャーナル

オレンジ・ジャーナル

<< 豆本がちゃぽんに「小さな歯車」が混ざっています | 最新記事 | 在庫少ないものまとめ >>

第二十六回文学フリマ東京に参加します

第二十六回文学フリマ東京
日時:2018年5月6日(日)11:00〜17:00【入場無料】
会場:東京流通センター 第二展示場
アクセス:東京モノレール「流通センター駅」徒歩1分
文学フリマ公式サイト「第二十六回文学フリマ東京 開催情報」

スペース番号:E-41(1階Eホール)
サークル名:オレンジ宇宙工場
(カテゴリーは「小説|短編・掌編・ショートショート」です)

配置図:配置図@文学フリマ公式サイト
Webカタログ:オレンジ宇宙工場(E-41)



第二十六回文学フリマ東京に参加します。

配置は、E-41。
1階の奥の方です。




販売物は以下です。

★冊子
「夜のいずれか」 【文フリ東京では初売り】
超短編作品集。1月の文フリ京都での新刊です。



「パンドラ」
超短編20編収録。
災いから希望まで、めいっぱい詰め込みました。
【残部少】

「彼と彼女のベクトル」
恋愛風味な掌編4編収録。
恋愛未満からハッピーエンドまで、四種類の彼と彼女を取り揃えました。
【残部少】

★文庫
「彼女は鳥かごの中」
長編の文庫です。
未来×特異体質×パンづくり=ラブストーリー(?)

彼女は鳥かごの中番外編「緑、黄、赤、そして青」 【文フリ東京では初売り】
体質のせいで隔離されて暮らす少女たちが一歩踏み出す物語。
後日談含む番外編1と2の2編を収録。本編から読むことをお勧めします。

全文試し読みはこちら。
自サイト版
カクヨム版


★既刊のコピー誌
「余計なこと全部―超短編とそれを邪魔する情報―」
超短編と、それに関する余計な情報をまとめました。
だいたい蛇足で、超短編を読むのには邪魔になるかもしれないことばかり書いてあります。



豆本は、以下です。
★和綴じ
「きみがわるい」
★季節の花シリーズ
「あじさい染め」
「スパンコール・ララバイ」
「キンモクセイ」
「夕日向きの路地」
★超短編豆本シリーズ
「超短編豆本 2017年春ノ巻」
「超短編豆本 2017年夏ノ巻」【文フリ東京では初売り】
★変形豆本
「お祭りの旗」【残部少】
「良いクラッカー」
文章雑貨「切手の裏」
★その他100円豆本
「蔵」【残部少】
「赤いサファイア」【残部少】
「春の夜」【文フリ東京では初売り】


豆本サイズの折本ペーパー「オレンジ・ジャーナル・エクストラ」
自分で切って折って作るペーパーです。
写真付きの作り方はこちら。豆本サイズの折本ペーパーの作り方
※定規・カッター・カッターマット・糊・はさみなどが必要です。詳細は作り方をご覧ください。



フリーペーパーも配布します。
Webで公開中の2編、
普段よりちょっと長めの掌編「魔女の子どもたち」と、
超短編「出てゆく年、帰ってくる年」を収録しています。
A4両面カラー(オンデマンド印刷)
★同じものを、4/25から、架空ストアにて先行配布していただいています。


よろしくお願いいたします。


※7/16にテキレボにも参加する予定があります。
テキレボの新刊は、「ペットボトルメール・横」です。
それ以外は、文フリ東京の在庫次第です。
冊子や文庫、残部の少ないものを確実に入手したい方は、文フリ東京か通販をご利用ください。
通販:架空ストア 商品一覧
| お知らせ | 00:27 |