HOME > オレンジ・ジャーナル

オレンジ・ジャーナル

<< 新刊の文庫を架空ストアで販売します | 最新記事 | 豆本がちゃぽんTokyo第38集に「超短編豆本 2017年春ノ巻」が混ざっています。 >>

第一回文学フリマ京都に参加します

第一回文学フリマ京都
日時:2017年1月22日(日)11:00〜16:00
会場:京都市勧業館 みやこめっせ 地下第一展示場(京都市・岡崎)

文学フリマ公式サイト「第一回文学フリマ京都 開催情報」

ブース番号:か-18
サークル名:オレンジ宇宙工場
(カテゴリーは「小説|短編・掌編・ショートショート」です)

配置図:配置図@文学フリマ公式サイト
Webカタログ:オレンジ宇宙工場(か-18)



第一回文学フリマ京都に参加します。

配置は、か-18。
「か」の島の真ん中、通路の近くです。




販売物は以下です。

【新刊】「彼女は鳥かごの中」
文庫です。
長編です。
たぶんラブストーリーです。たぶん。
試し読みはこちら。

「ピコット」
文庫です。
長編です。
青春小説? よくわかりませんが。
試し読みはこちら。

「金の葉の魔女」
文庫です。
長編ファンタジーです。
ファンタジーって意味が広くて便利。
試し読みはこちら。




【新刊】「余計なこと全部―超短編とそれを邪魔する情報―」
超短編と、それに関する余計な情報をまとめました。
だいたい蛇足で、超短編を読むのには邪魔になるかもしれないことばかり書いてあります。

「パンドラ」
超短編20編収録。
新しめの作品や書き下ろしを中心に、いっぱい詰め込みました。



「初夏の描き方」【在庫僅少】
超短編10編+短文11編収録。



「彼と彼女のベクトル」
恋愛風味な掌編4編収録。





豆本は、以下です。
「酸化と還元」
「きみがわるい」(オレンジ)
「赤いサファイア」
「お祭りの旗」
「星のお客さま」
「スパンコール・ララバイ」
「キンモクセイ」
「蔵」
「良いクラッカー」
「超短編豆本 2017年春ノ巻」

超短編付き「豆暦2017」
2017年の豆本カレンダー「豆暦2017」に、超短編をつけました。
作中に出てくる色、なんとなくのイメージ、表紙色からのかきおろしなど、
「豆暦」の色と、超短編を組み合わせました。
※超短編1編(台紙に印刷)+「豆暦2017」3個セット

豆本サイズの折本ペーパー「オレンジ・ジャーナル・エクストラ」
自分で切って折って作るペーパーです。
写真付きの作り方はこちら。豆本サイズの折本ペーパーの作り方
※定規・カッター・カッターマット・糊・はさみなどが必要です。詳細は作り方をご覧ください。

文章雑貨「切手の裏」
はがきに貼ってある切手風の紙の裏に、短文が書いてあります。
読みにくく実用性もない謎アイテム。

チラシも作りました。




★委託品★
五十嵐彪太(瓢箪堂)さんの「かぼちゃの姫君」を、委託でお預かりしました。
オレンジ宇宙工場ブースで販売します。
作品の紹介はこちら。かぼちゃの姫君 by 五十嵐彪太〜雑貨と本と演劇の架空ストア(雑貨委託販売)



よろしくお願いいたします。
| お知らせ | 15:08 |