HOME > オレンジ・ジャーナル

オレンジ・ジャーナル

<< 「豆暦2017」を架空ストアで販売します | 最新記事 | 第二十三回文学フリマ東京に参加します >>

神保町いちのいちで「豆暦2017」を取り扱っていただいています

神保町いちのいちで、豆本カレンダー「豆暦2017」を取り扱っていただくことになりました。



「豆暦」の表紙は、見本に出ているもの以外にも、種類がいろいろあります。
※写真は一例です。写真に写っているものが店頭にない場合があります。ご了承ください。

ひきつづき
「女の子たち」
「呪いの指輪と空色の鳥」
「きみがわるい」(オレンジ)
「8月サイダー」
「酸化と還元」
も取り扱っていただいていますので、合わせてよろしくお願いします。
※店舗によってラインナップが違う場合があります。在庫がない場合もあります。いずれも店頭でご確認ください。


神保町いちのいちは店舗がたくさんあるのですが、
豆本を扱っていただいているのは、その中の、神保町店と池袋店です。

神保町店は、神保町の三省堂書店の1階にあります。
池袋店は、池袋の西武の書籍館1階にあります。

神保町いちのいち神保町店は、靖国通りに面してるあたりにあるアンティーク調のガラス棚に、
神保町いちのいち池袋店は、エスカレーターの横あたりに、
それぞれ「豆本書店」コーナーがあります。
見本は手に取ってご覧いただけます。


どうぞよろしくお願いいたします。



【2017/1/10追記】
年が明けたので、「豆暦2017」の取り扱いは終了しました。
| お知らせ | 17:34 |