HOME > オレンジ・ジャーナル

オレンジ・ジャーナル

9月22日に豆本イベントを(無理やり一日で)巡るコース

9月の連休には豆本イベントがいくつか重なっています。

特に、プチ豆本フェスタの開催される9月22日に、
自分が関わっているイベントとその周辺のイベントを巡るコースを考えてみました。

【ご注意】
このコースはわりと強行スケジュールです。
じっくり見たい方や絶対に欲しいものがある方にはおすすめしません。
特に「プチ豆本フェスタ」は会場前に行列ができるかどうかなどが不明です。
時間によっては売り切れることもあり得ますし、電車遅延などが起こることもありますので、ご自身の判断でスケジュールを立ててください。

※移動時間は目安です。
※イベントの詳細は各サイトをご覧ください。

■10時〜11時半
【神保町】
東京堂書店「豆本がちゃぽん」と豆本販売コーナー
※豆本販売コーナーは常設ですが、「豆本がちゃぽん」は9月22日までに売り切れる可能性もあります。
三省堂書店「そっと豆本、ふわっと活版4」



移動時間30分くらい
(徒歩3分→神保町駅から都営新宿線→新宿三丁目駅で東京メトロ丸ノ内線に乗り換えて★→南阿佐ヶ谷駅→徒歩3分)
※乗り換え検索アプリなどでその場で調べた路線を使った方が早いかもしれないです。



■12時〜14時
【阿佐ヶ谷】
杉並区立産業商工会館「プチ豆本フェスタ」
※お目当ての作品・作家さんがある方には、このスケジュールはおすすめしません。十分余裕を持った計画を立ててください。



【コース1】移動時間1時間強
(徒歩5分→阿佐ヶ谷駅(来た時と違う駅です)からJR総武線→三鷹駅でJR中央線快速に乗り換えて→国分寺駅で西武国分寺線に乗り換えて★→東村山駅で西武新宿線に乗り換えて→本川越駅→徒歩5分)
※事前にきちんと時間を調べて、それに合わせて「プチ豆本フェスタ」の会場を出発した方が良いと思います。

【コース2】移動時間1時間半くらい
(徒歩5分→阿佐ヶ谷駅(来た時と違う駅です)からJR総武線→新宿駅でJR山手線(または埼京線)に乗り換えて→池袋駅で東武東上線に乗り換えて★→川越駅→徒歩15分)
※事前にきちんと時間を調べて、それに合わせて「プチ豆本フェスタ」の会場を出発した方が良いと思います。

※他の道順もあると思いますので、これはご参考まで。



■15時半〜16時
【川越】
小江戸蔵里「木の家具と豆本展5」


★・・・一度改札を出て乗り換えます。


------------
イベント自体の開催日時
※イベントの詳細は各サイトをご覧ください。
・東京堂書店 10:00〜21:00(日祝は20:00)「豆本がちゃぽん」9月14日〜(なくなり次第終了)※9月22日までに売り切れる可能性もあります。※豆本販売コーナーは常設
「そっと豆本、ふわっと活版4」9月22日〜28日10:00〜20:00
「プチ豆本フェスタ」9月22日12:00〜16:00
「木の家具と豆本展5」9月21日〜23日10:30〜16:00
------------

ちなみに、私は、「豆本がちゃぽん」と「木の家具と豆本展5」に参加しています。
「木の家具と豆本展5」に参加してる豆本作家のうち、「プチ豆本フェスタ」に参加していないのは私だけなので、スケジュールに余裕を持たせたいときに何を削るといいかは・・・察してください。

「木の家具と豆本展5」はワークショップもありますし、
川越は観光するところがいろいろあるので、
21日か23日に、一日かけて遊びに来ていただくのが良いかと思います。
茶柱立太さん、瓢箪堂さん、蓮月堂さんの作品は、
「プチ豆本フェスタ」だったらすごい人だかりになりそうだけど、
「木の家具と豆本展5」ならゆっくり見れると思います。


------------
★関連記事
木の家具と豆本展5に参加します
「木の家具と豆本展5」で豆暦のセミオーダーを承ります
豆本がちゃぽん第35集先行発売に豆本「キウイ」が混ざります
| そのほか | 15:26 |
| 1 / 1 |