HOME > オレンジ・ジャーナル

オレンジ・ジャーナル

新刊とイベントと通販の予定

決まっている範囲での、新刊とイベントと通販の予定です。


★2018年12月15日9:00〜2019年1月5日9:00
「豆暦2019」選べる表紙の予約販売の最終受付です。
https://store.retro-biz.com/list_o5.html

★2019年1月(たぶん中旬)
以下の商品を架空ストアで通販開始予定です。
「魔女の嗜み」冊子版
「魔女の子どもたち」
製品カタログ22「息の根」
「普通の小さな白い鳥、誰かの大きな黒い鳥」彼女は鳥かごの中 番外編2
「金の葉の魔女」(既刊の再印刷です)
※売り切れた場合の再入荷は、5月のイベント終了時の在庫次第です。

★2019年1月31日
「豆暦2019」選べない表紙ランダム版の販売終了。
https://store.retro-biz.com/i16399.html

★2019年2月末ごろ
以下の商品を架空ストアから取り下げます。
「彼と彼女のベクトル」
「パンドラ」
「彼女は鳥かごの中」
「緑、黄、赤、そして青」彼女は鳥かごの中 番外編1
「普通の小さな白い鳥、誰かの大きな黒い鳥」彼女は鳥かごの中 番外編2
「金の葉の魔女」

★2019年3月21日
第8回Text-Revolutions(テキレボ)に参加します。
2019年3月21日(木・祝)11:00〜16:00【入場無料】
会場:都立産業貿易センター 台東館 6F
アクセス:各線の浅草駅から徒歩5分〜9分。
詳細:第8回Text-Revolutions 開催概要
Webカタログ:オレンジ宇宙工場Webカタログ

★2019年5月6日
第二十八回文学フリマ東京に参加します。
2019年5月6日(月・休)11:00〜17:00【入場無料】
会場:東京流通センター 第一展示場 ※第二展示場から変更
アクセス:東京モノレール「流通センター駅」徒歩1分
詳細:第二十八回文学フリマ東京 開催情報

★2019年5月(たぶん中旬)
イベントで余ったら、冊子や文庫を架空ストアに再委託します。



という感じです。
| お知らせ | 17:54 |

豆本がちゃぽんがNHK Worldで紹介されました

NHK Worldの「Kawaii International」で豆本がちゃぽんが紹介されました。

オレンジ宇宙工場の豆本もちょこっと映ってます。

---
Kawaii International #95「Next-Gen Magazines: These Are ZINEs!」
http://www.nhk.or.jp/kawaii-i/
---

Video On Demandで見れるようです。
https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/vod/kawaii-i/2025096/




客観的に見ると「玄関マット」???
ってなりますね。
なりますよね。。。


映った豆本↓


| お知らせ | 21:01 |

2019年のイベント参加予定

ちょっと気が早いですが、
来年のイベント直接参加の予定です。

2019年3月21日(木・祝)
テキレボ
※春分の日です。

2019年5月6日(月・休)
文学フリマ東京
※振替休日です。連休最終日。


今のところ、2019年の前半はこんな感じです。


連続参加してた文フリ京都は、2019年の第3回は参加しません。


豆本で作った「魔女の嗜み」を書き下ろしを加えて文庫サイズ(たぶん)にまとめる予定です。
それがテキレボの新刊。

文フリには、「魔女の嗜み」と、余力があればなにか新刊を作るかも。
| お知らせ | 20:58 |

豆本「魔女の嗜み」が豆本がちゃぽんに混ざります

10月1日から、神保町の東京堂書店にて開催予定の「豆本がちゃぽんTokyo第41集」に、「魔女の嗜み」が混ざります。
豆本がちゃぽんTokyo第41集



「魔女の嗜み」は4種類です。
魔女とお見合いをした「僕」。
二人ででかけると・・・。
という掌編。
こちらから試し読みができます。

手持ちの紙を使い切ろうキャンペーンで
(「お」もそうなのですが)
「薔薇を少々」は「花だより」の見返し、
「鳥を少々」と「紅葉を少々」は試作用・豆暦用に買った紙、
「日本酒を少々」は「はしばし」の見返しです。

先週の川越の「木の家具と豆本展」のがちゃぽんにも混ざってました。
ものすごくぴったりの数しかできあがらなかったので、文フリ等のイベントで売ることはないと思います。
(もしかしたら、本文は、大きなサイズの冊子に収録するかもしれませんが)


第41集は、散歩特集なので、
庭園とか公園とかを散歩してるんですが、
日本酒だけなんか違う???
いちおう蔵の中を歩いているということで、すみません・・・。


という感じで、よろしくお願いします。

※今回の41集は東京堂書店のみの開催ですので、ご注意ください。
| お知らせ | 18:35 |

「豆暦2019」の通販について

架空ストアで、「豆暦2019」の選べる予約販売は、9/22〜予約開始です。

架空ストアの商品一覧
選べる予約販売21色+選べない(表紙ランダム)通常販売の22商品あります。

2週間単位(最後の年末年始を挟むときだけ3週間)で、第5次予約まであります。

★予約販売計画表★
・第1次受付:9/22 9:00〜10/6 9:00
・第2次受付:10/13 9:00〜10/27 9:00
・第3次受付:11/3 9:00〜11/17 9:00
・第4次受付:11/24 9:00〜12/8 9:00
・第5次受付:12/15 9:00〜1/5 9:00
※開始日・終了日は前後する場合があります。

予約販売についての詳細は、以下をご覧ください。
架空ストアの説明ページ

---------

表紙が選べない通常販売は、こちら。
こちらも9月22日から販売開始です。



---------
商品ページ下部のFAQを再掲します。

★ご注意★
※写真と実物で若干色が違って見える場合があります。
※綴じ糸はグラデーションになっているため、切る位置によって色味が変わって見える場合があります。
※国民の祝日は2018年2月1日に発表された「暦要項」に沿っています。
※カレンダーの週は月曜始まりです。
※表紙の色に関わらず、本文は全て同じです。


★予約販売計画表★
・第1次受付:9/22 9:00〜10/6 9:00
・第2次受付:10/13 9:00〜10/27 9:00
・第3次受付:11/3 9:00〜11/17 9:00
・第4次受付:11/24 9:00〜12/8 9:00
・第5次受付:12/15 9:00〜1/5 9:00
※開始日・終了日は前後する場合があります。


★予約販売のご注意★
商品は受付期間終了から数日〜2週間で納品されます。納品後にマイページから手続きが必要になるので、その期間中は、架空ストアからのメールが届いていないかこまめにチェックしてください。(作家のツイッターでも納品しましたとツイートしています)手続きの期限を過ぎるとキャンセルになりますので、その期間にネットを見れるかどうか、ご注文前にご確認ください。
※予約期間が早期終了した場合は、納品期間も前倒しになります。
※予約販売の注文から発送までの流れは、ガイド「予約販売」をご覧ください。
https://store.retro-biz.com/fn_reserve.html


★共通事項FAQ★

Q.通常販売と予約販売は、何が違うのですか?
A.通常販売は、表紙の色が選べませんが、注文後すぐに購入できます。
予約販売は、表紙の色が選べますが、注文しても、購入できるまでしばらく日数がかかります。

Q.表紙の色が違うだけですか? カレンダーのページの色は?
A.表紙の色、綴じ糸の色、タイトルのシールの色が違います。
本文(カレンダー部分)は全て同じです。この下の写真をご覧ください。

Q.架空ストアの井の頭倉庫で見本が見れますか?
A.通常販売用の見本がご覧いただけます。予約販売用の表紙ラインナップの見本はありません。

Q.通常販売の表紙のラインナップは、予約販売と同じですか?
A.ほとんど同じです。そのため、両方購入すると表紙が被る場合があります。
予約販売にない色や、タント以外の紙の表紙も少しあるかもしれません。


★予約販売FAQ★

Q.注文を受けてから作るのですか?
A.はい。そうです。

Q.予約販売の表紙の種類は、今後増えますか?
A.いいえ。現在の20色+黒の合計21種類のみです。

Q.予定販売数の上限はありますか?
A.ありますが、予約期間ごとにリセットされます。
(第1次予約で上限に達して早期受付終了しても、第2次予約でまた予約できます)


★通常販売FAQ★

Q.販売期間はありますか?
A.在庫が余っていても、2019年1月末に販売終了します。

Q.通常販売の「豆暦」を複数買ったら?
A.表紙が被る場合があります。
| お知らせ | 20:03 |

「紙ものまつり」で個人委託します

「みじんこ洞・紙ものまつり」
日時:2018年9月23日(日)11時〜16時
場所:主婦会館 プラザエフ 2階 レストランF(エフ)
〒102-0085 東京都千代田区六番町15(四ツ谷駅すぐ)
入場料:300円(ワンドリンク付き)
詳細:「紙ものまつり」公式サイト


9月23日開催の「みじんこ洞・紙ものまつり」で、
茶柱立太さんのブース「茶柱ブックス」に、
「ペットボトルメール」「ペットボトルメール・横」を置いていただく予定です。

茶柱さんのツイッター



9/22・23・24は、川越で「木の家具と豆本展」なので、
直接参加はできず、個人委託をお願いしました。

豆本は川越で販売しています。

オフセットの冊子と文庫は、
在庫のほとんどを架空ストアに送ってしまっているので、通販をご利用ください。
商品一覧はこちら。
井の頭倉庫が営業していたら「紙ものまつり」とはしごしていただけるかもしれません。
お休みや営業時間変更などもありますので、事前にツイッター等でご確認ください。
架空ストアのツイッター
| お知らせ | 21:51 |

「木の家具と豆本展8」に参加します

「木の家具と豆本展8」工房双葉&まめほんchor.
会期:2018年9月22日(土)・23日(日)・24日(月・祝)11:00〜16:00 【入場無料】
会場:小江戸蔵里(こえどくらり) 広場(屋外)
※雨天・荒天の場合は、つどい処展示蔵(屋内)での展示に変更になります。つどい処展示蔵は「おみやげ処」や「ききざけ処」のさらに奥にあります。
アクセス:JR・東武東上線 川越駅より徒歩15分/西武新宿線 本川越駅より徒歩3分
※駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。
主催:工房双葉  まめほんchor.

木の家具と豆本の展示・販売、豆本ワークショップを行います。
オーダー家具のご注文も承ります。

木の小物と豆本のがちゃぽんあります。1回100円。※両替はできません。




「木の家具と豆本展8」に参加します。
毎年恒例の、川越のイベントです。


販売物は以下の予定。

★新作
「豆暦2019」


※1つ前の記事参照。20色+黒の各1個ずつを持って行きます。
(あまりにも在庫がなくなったら途中で作り足すかもしれません)
→9/22終了後の在庫状況:13個

★和綴じ
「きみがわるい」

★革装上製本
「ゆるり」→9/22売り切れ

★季節の花シリーズ
「スパンコール・ララバイ」
「キンモクセイ」
「あじさい染め」
「夕日向きの路地」

★超短編豆本シリーズ
「超短編豆本 2017年春ノ巻」
「超短編豆本 2017年夏ノ巻」

★その他
「春の夜」

★豆本キット
豆本サイズの折本ペーパー「オレンジ・ジャーナル・エクストラ」
自分で切って折って作るペーパーです。
写真付きの作り方はこちら。豆本サイズの折本ペーパーの作り方
※定規・カッター・カッターマット・糊・はさみなどが必要です。詳細は作り方をご覧ください。


★がちゃぽん用
「魔女の嗜み」
※こちらは、豆本がちゃぽんTokyo第41集にも混ざります。

という感じで、よろしくお願いします。
| お知らせ | 00:47 |

豆本カレンダー「豆暦2019」ができました

豆本カレンダー「豆暦2019」ができました。



2019年1月から12月までのカレンダー。
1週間は月曜日から始まります。

国民の祝日は2018年2月1日に発表された「暦要項」に沿っています。
(天皇誕生日は載っていません)

カレンダー部分は全て同じで、表紙がいろいろあります。
綴じている糸はビーズ編み用の糸で、これもいろいろ種類があります。
タイトルのシールは、白か黒です。





仕様はほとんど例年通りですが、
いつもカレンダーの右上に「平成xx年」と入れていたのを、今回は外しています。


販売ですが、

まず、9月22日〜24日「木の家具と豆本展8」で販売します。
毎年恒例の川越で行うグループ展です。
展示の詳細はまた改めてお知らせします。

9月末か10月頭ごろ、架空ストアで通販します。
・通常販売(選べないけれど、すぐ購入できる)
・予約販売(選べるけれど、購入までに時間がかかる)
の2パターンで販売します。
予約販売は、2週間区切りくらいで予約を受け付けて、予約締切後にまとめて納品。・・・というのを何セットか繰り返す予定です。また近くなったら改めてお知らせします。



予約販売の選べる表紙は、写真に写っている20色+黒です。
紙の種類は全部タントです。
通常販売も、予約販売と同じ表紙が混ざっているので、両方買うと被るかもしれません。

「木の家具と豆本展」でも、この20色+黒を各1個ずつ持って行きます。
(あまりにも在庫がなくなったら途中で作り足すかもしれません)

架空ストアの通常販売は、他の表紙が混ざっているかもしれません。



毎年、けっこう余るので、今回はこんな感じで進めていこうかなと思っています。

よろしくお願いします。


※イベント販売ですが、
11月の文学フリマ東京には参加しません。
2019年1月の文学フリマ京都にも参加できそうにありません。
なので、イベント販売の機会は「木の家具と豆本展」だけになるかもしれません。
| お知らせ | 22:50 |

架空ストアで再販売します

架空ストアで、冊子や文庫を再販売します。
商品一覧はこちら

7/30(月)午前9時から販売します。
最初の1時間は抽選販売になります。

予約商品も納品しましたので、ご注文くださった方は、お支払方法の選択・お支払などのお手続きをお願いします。
(期限を過ぎると自動的にキャンセルになりますので、ご注意ください)
予約販売の詳細はこちら。
予約販売について@架空ストア
期限については、「05 お支払は商品が用意できてから」をご確認ください。

| お知らせ | 21:12 |

豆本「ゆるり」の通販について

豆本「ゆるり」を架空ストアで通販します。

商品ページはこちら。



予約販売です。

期間は、7/23午前9時〜9/17午前9時まで。
現時点では上限個数が1個に設定されていて、1個注文が入ると販売終了になります。

商品はすでに完成していますので、
注文が入り次第、架空ストアに納品します。
(「ペットボトルメール」とは違って、こちらは、予約販売期間終了前でも注文があれば納品します)

たくさん作れるものではないため、イベント販売分と通販分の在庫を同時に管理したくて、
予約販売にしています。


★予約販売についてのQ&A★

Q.注文を受けてから作成するのですか?
A.いいえ。もう完成しています。

Q.予約販売以外の方法(抽選販売・通常販売)で、架空ストアで販売しますか?
A.いいえ。予約販売のみです。

Q.井の頭倉庫で見本が見れますか?
A.いいえ。見本は見れません。

Q.架空ストア以外の場所で販売しますか?
A.はい。展示・イベントなどで販売します。詳細はWebサイトやツイッターをご覧ください。直接参加のイベントでは見本を手に取ってご覧いただけます。
直近では、9/22〜24「木の家具と豆本展」(埼玉県川越市)で販売します。

Q.第二次予約販売はありますか?
A.在庫次第です。(ある可能性の方が高いです)





豆本「ゆるり」は、2014年発行の再製作です。
2014年版とは表紙の革の色が若干異なります。
(写真は2018年版です)

妖怪が出てくる掌編を5編収録しました。
初出は夜道会さんの同人誌「へんぐえ」です。
Webでは公開していません。
(「私の王子様」のみ書き下ろし)

| お知らせ | 15:38 |
| 1 / 8 | >>