HOME > オレンジ・ジャーナル

オレンジ・ジャーナル

豆本がちゃぽんTokyo第43集に豆本が混ざります。

豆本がちゃぽんTokyo第43集に豆本が混ざります。

「豆暦2020」と「柔らかな檻、秋の欺瞞」です。



テーマが「木っぽいもの」なので、豆暦は緑系表紙シリーズにしてみました。

ラインナップはこんな感じです。



10月15日から、神保町の東京堂書店にて開始予定です。
| お知らせ | 17:34 |

「豆暦2020」を架空ストアで販売します

来年の豆本カレンダー「豆暦2020」を、架空ストアで10月4日(金)から販売します。

午前9時から10時までは抽選販売、それ以降は通常販売です。

商品一覧はこちら。

今年は、表紙が選べる通常販売です。

20個あります。
早い段階で在庫がすくなくなるようなら追加するかもしれません。


「豆暦2020」の今後の販売予定。
・10/12(土)テキレボで、超短編付き3個セットを販売。→台風の影響で中止となりました。
・11/24(日)文学フリマ東京で、超短編付き3個セットを販売。
・豆本がちゃぽんTokyoに混ざります。選べません。表紙は緑系オンリー。
など
| お知らせ | 01:04 |

テキレボ9に参加します。

【10/10追記】
10/12開催予定の第9回Text-Revolutions(テキレボ)は、台風の影響により、中止となりました。




第9回Text-Revolutions(テキレボ)
日時:2019年10月12日(土)11:00〜16:00【入場無料】
会場:都立産業貿易センター 台東館 6F
アクセス:各線の浅草駅から徒歩5分〜9分。詳細は台東館の公式サイト
詳細:第9回Text-Revolutions 開催概要
配置図:第9回 配置図・参加サークルリスト

配置:E-19
サークル名:オレンジ宇宙工場
Webカタログ:オレンジ宇宙工場Webカタログ
Webアンソロジー「imagine」:「私の鱗」「もしも彼女が」
アンソロ一覧:オレンジ宇宙工場のアンソロ投稿作



第9回Text-Revolutionsに参加します。
通称「テキレボ」。文章系の同人誌即売会です。

配置はE-19です。
「手製本・豆本・絵本」カテゴリーにいます。




販売物は以下です。

★冊子
「息の根」
「どうしてこうなったのか、私にもわかりません」をテーマに、わけわからない系を集めた超短編集。詩っぽいものも多いです。

「魔女の子どもたち」
魔女と子どもたちの物語。
掌編3編。

「魔女の嗜み」
魔女とお見合いをした僕。二人ででかけると・・・。
ちょっとふしぎな掌編5編収録。

「ペットボトルメール・横」
2行以内(2文以内ではありません)の超短編作品集。横長。

「ペットボトルメール」
2行以内(2文以内ではありません)の超短編作品集。縦長。

「夜のいずれか」
超短編作品集。



★文庫
「彼女は鳥かごの中」
長編の文庫です。
未来×特異体質×パンづくり=ラブストーリー(?)

彼女は鳥かごの中番外編「緑、黄、赤、そして青」
体質のせいで隔離されて暮らす少女たちが一歩踏み出す物語。
後日談含む番外編1と2の2編を収録。本編から読むことをお勧めします。

彼女は鳥かごの中番外編2「普通の小さな白い鳥、誰かの大きな黒い鳥」
施設に隣接するホテルで働くモトヤ。別の施設で指導員をしているハルオ。
二人を主人公にした番外編。
後日談含む番外編3と4の2編を収録。本編から読むことをお勧めします。

彼女は鳥かごの中 試し読み版
本編第1章を掲載したA5冊子。
インクジェットプリント、ホチキス製本。無料配布。
(本編の文庫の持ち込み数が少ないので急遽作りました)

全文試し読みはこちら。
自サイト版
カクヨム版


「金の葉の魔女」
魔女が旅に出た。誰に会って、何を手にする?
長編ファンタジー。

全文試し読みはこちら。
自サイト版
カクヨム版



豆本は、以下です。
★革表紙・上製本
「ゆるり」
★布表紙・上製本
「酸化と還元」
★紙表紙・上製本
「8月サイダー」
★和綴じ
「きみがわるい」
★季節の花シリーズ
「あじさい染め」
「スパンコール・ララバイ」
「キンモクセイ」
「夕日向きの路地」
★超短編豆本シリーズ
「超短編豆本 2017年春ノ巻」※販売は「P」のみ
「超短編豆本 2017年夏ノ巻」
「超短編豆本 2019年青ノ巻」
★その他100円豆本
「春の夜」
★カード型豆本
「羊とフェンス」「キウイ」「ケイトウ」
★謎の英語つき、ケース入りセット豆本
「お」
★2020年の豆本カレンダー
「豆暦2020」(超短編付き3冊セット)

豆本サイズの折本ペーパー「オレンジ・ジャーナル・エクストラ」
自分で切って折って作るペーパーです。
写真付きの作り方はこちら。豆本サイズの折本ペーパーの作り方
※定規・カッター・カッターマット・糊・はさみなどが必要です。詳細は作り方をご覧ください。


【300字SSポストカードラリー参加作品】「秋の夜」
無料配布。ポストカードに掌編が印刷されています。
「湖冬と翡翠」シリーズの書き下ろしです。
※「300字SSポストカードラリー」は、テキレボのイベント内有志企画です。
「300字SSポストカードラリー」の詳細はこちら。





よろしくお願いいたします。
| お知らせ | 00:34 |

通販のお知らせ

架空ストアに委託している以下の商品は、イベント参加のため、9月末ごろに一旦取り下げます。

「彼女は鳥かごの中」
「緑、黄、赤、そして青」
「普通の小さな白い鳥、誰かの大きな黒い鳥」
「金の葉の魔女」
「夜のいずれか」

架空ストアの商品一覧はこちら


再入荷は未定です。
| お知らせ | 19:01 |

通販のお知らせ

架空ストアの通販のお知らせをまとめて。

★その1
「豆暦2019特別版」
9月10日までの販売です。
(お知らせするのを忘れていたので当初よりちょっとのばしました)




また、文庫や冊子などの一部は、9月末で一旦取り下げます。



★その2
「酸化と還元」、「『羊とフェンス』と『キウイ』と『ケイトウ』」、「きみがわるい」は、税抜価格で登録していますので、10月1日から販売価格が変わります。

架空ストアの消費税率変更に関するお知らせはこちら


★その3
7月に架空ストアで販売した「8月サイダー」が6年前の値段のままだったことに気付きました。
イベント販売時や今後の通販時は現在の値段になります。
申し訳ありませんがご了承ください。



★その4
「豆暦2020」は9月末くらいに販売開始予定です。
今回は、通常販売で、選べて、基本的に作り足さない、という感じにしようかなと思っています。


そんな感じです。
| お知らせ | 22:43 |

Hi, Mini Zine!

台湾で開催される「Hi, Mini Zine!」の豆本がちゃぽん(蛋誌 Egg-wich)に参加します。

参加作品は「お」。



作品のみの参加です。

昨年秋から巡回している展示です。

日時:2019年9月21日10:00〜10月5日10:00
会場:田園城市生活風格書店 1F藝文空間
(住所:10448 台北市中山北路二段72巷6號)
主催:香港迷你書協會、小本出版
詳細:
https://www.facebook.com/events/2421434741474835/?notif_t=plan_user_invited¬if_id=1566227020925457
| お知らせ | 22:06 |

「木の家具と豆本展9」に参加します

「木の家具と豆本展9」工房双葉&まめほんchor.
会期:2019年9月21日(土)・22日(日)・23日(月・祝)11:00〜16:00 【入場無料】
会場:小江戸蔵里(こえどくらり) 広場(屋外)
※雨天・荒天の場合は、つどい処展示蔵(屋内)での展示に変更になります。つどい処展示蔵は「おみやげ処」や「ききざけ処」のさらに奥にあります。
アクセス:JR・東武東上線 川越駅より徒歩15分/西武新宿線 本川越駅より徒歩3分
※駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。
主催:工房双葉  まめほんchor.

木の家具と豆本の展示・販売、豆本&木工ワークショップを行います。
オーダー家具のご注文も承ります。

木の小物と豆本のがちゃぽんあります。1回100円。※両替はできません。




「木の家具と豆本展9」に参加します。
毎年恒例の、川越のイベントです。


販売物は以下の予定。

★新作
「豆暦2020」

★和綴じ
「きみがわるい」

★上製本
「ゆるり」
「8月サイダー」
「酸化と還元」

★季節の花シリーズ
「スパンコール・ララバイ」
「キンモクセイ」
「あじさい染め」


★超短編豆本シリーズ
「超短編豆本 2019年青ノ巻」※在庫がないものもあります。
「超短編豆本 2017年春ノ巻」※在庫がないものもあります。
「超短編豆本 2017年夏ノ巻」

★その他
「お」
「春の夜」

★豆本キット
豆本サイズの折本ペーパー「オレンジ・ジャーナル・エクストラ」
自分で切って折って作るペーパーです。
写真付きの作り方はこちら。豆本サイズの折本ペーパーの作り方
※定規・カッター・カッターマット・糊・はさみなどが必要です。詳細は作り方をご覧ください。


★がちゃぽん用
「柔らかな檻、秋の欺瞞」


という感じで、よろしくお願いします。


お天気が心配ですが、
雨天・荒天の場合は、つどい処展示蔵(屋内)での展示に変更になります。
つどい処展示蔵は「おみやげ処」や「ききざけ処」のさらに奥にあります。



| お知らせ | 21:19 |
| 1 / 18 | >>