HOME > オレンジ・ジャーナル

オレンジ・ジャーナル

Hi, Mini Zine!

台湾で開催される「Hi, Mini Zine!」の豆本がちゃぽん(蛋誌 Egg-wich)に参加します。

参加作品は「お」。



作品のみの参加です。

昨年秋から巡回している展示です。

日時:2019年9月21日10:00〜10月5日10:00
会場:田園城市生活風格書店 1F藝文空間
(住所:10448 台北市中山北路二段72巷6號)
主催:香港迷你書協會、小本出版
詳細:
https://www.facebook.com/events/2421434741474835/?notif_t=plan_user_invited¬if_id=1566227020925457
| お知らせ | 22:06 |

「木の家具と豆本展9」に参加します

「木の家具と豆本展9」工房双葉&まめほんchor.
会期:2019年9月21日(土)・22日(日)・23日(月・祝)11:00〜16:00 【入場無料】
会場:小江戸蔵里(こえどくらり) 広場(屋外)
※雨天・荒天の場合は、つどい処展示蔵(屋内)での展示に変更になります。つどい処展示蔵は「おみやげ処」や「ききざけ処」のさらに奥にあります。
アクセス:JR・東武東上線 川越駅より徒歩15分/西武新宿線 本川越駅より徒歩3分
※駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。
主催:工房双葉  まめほんchor.

木の家具と豆本の展示・販売、豆本&木工ワークショップを行います。
オーダー家具のご注文も承ります。

木の小物と豆本のがちゃぽんあります。1回100円。※両替はできません。




「木の家具と豆本展9」に参加します。
毎年恒例の、川越のイベントです。


販売物は以下の予定。

★新作
「豆暦2020」
(8/9現在は未着手なのですが、たぶんあります)

★和綴じ
「きみがわるい」

★上製本
「ゆるり」
「8月サイダー」
「酸化と還元」

★季節の花シリーズ
「スパンコール・ララバイ」
「キンモクセイ」
「あじさい染め」


★超短編豆本シリーズ
「超短編豆本 2019年青ノ巻」※在庫がないものもあります。
「超短編豆本 2017年春ノ巻」※在庫がないものもあります。
「超短編豆本 2017年夏ノ巻」

★その他
「お」
「春の夜」

★豆本キット
豆本サイズの折本ペーパー「オレンジ・ジャーナル・エクストラ」
自分で切って折って作るペーパーです。
写真付きの作り方はこちら。豆本サイズの折本ペーパーの作り方
※定規・カッター・カッターマット・糊・はさみなどが必要です。詳細は作り方をご覧ください。


★がちゃぽん用
8/9現在は未着手なのですが、なにかあります。


という感じで、よろしくお願いします。
| お知らせ | 21:19 |

「8月サイダー」を架空ストアで販売します

豆本「8月サイダー」を架空ストアで販売します。

-------------------
【7/11追記】
おかげさまで売り切れとなりました。
ありがとうございます。

手元にある在庫4個は、9月の「木の家具と豆本展」で販売します。
10月のテキレボ、11月の文フリは、在庫次第です。
その後在庫があれば架空ストアに再入荷となります。
-------------------


商品ページはこちら

7月10日(水)9時から抽選販売です。
7月11日(木)9時まで抽選受付期間。
それ以降も在庫がある場合は、通常販売になります。
抽選販売の詳細はこちら。
抽選終了後に結果がメールで届きます。マイページからも確認できます。
当選した場合はマイページから手続きが必要です。期限内に手続きできなかった場合は自動的にキャンセルになりますのでご注意ください。



※表紙の穴は手作業でランダムに開けているため、穴の位置が写真と実物で異なります。


ものすごく久しぶりに手元に在庫ができました。
架空ストアの前回納品日が2013年だったくらい久しぶりです。

とりあえず1個架空ストアで通販します。
残り4個を9月の「木の家具と豆本展」で販売します。
10月のテキレボ、11月の文フリは、在庫次第です。

ちなみに「8月サイダー」は神保町いちのいち様でも取り扱っていただいています。
神保町店、池袋店、名古屋店ですが、店舗によって取り扱い作品が違うかもしれません。
在庫は店頭でご確認ください。



「8月サイダー」の見返しの紙が廃番になりました。
そのため、次回から後継の紙に変わります。
微妙に色が違うくらいでほとんど同じですが。

架空ストアは今、近年まれにみるくらい豆本の在庫が揃ってます。
作品一覧
文庫や冊子の一部は9月末で取り下げるものもありますので、この機会にぜひ。
よろしくお願いします。
| お知らせ | 20:03 |

Instagramにアカウントを作ってみました。

なんとなくInstagramにアカウントを作ってみました。

豆本
https://www.instagram.com/oakiyo_mamehon/
豆本の写真を投稿します。

文章
https://www.instagram.com/oakiyo_works/
創作文を画像にしたものを投稿します。

コメントはだいたい宣伝です。
| お知らせ | 12:43 |

LINEの公式アカウントを作ってみました。

LINEの公式アカウントを作ってみました。

友だち追加



主に、イベント参加情報とか通販情報を配信する予定です。

あとは、(気が向いたら)作品ブログとかカクヨムに何か投稿しました、とか。

クーポン機能を使ったら、直接参加のイベントで特典を配ったりとかもできるのかな、とか。
ポイントカード機能とか、どうなんだろう??とか。
・・・考えてはいますが、そこらへんは未定で。

よろしければ、友だち追加してみてください。

※管理者には、友だち登録した人の情報は伝わりません。
| お知らせ | 16:43 |

豆本カレンダー「豆暦2019特別版」

豆本カレンダー「豆暦2019特別版」を作りました。

「豆暦2019」を元に、
4月30日・5月1日・5月2日・10月22日を休日表記に変え、
1月から4月は「平成31年」5月1以降は「令和元年」の元号を記載しました。
表紙は令和慶祝カラーの3色。

カレンダーは、2019年1月から12月です。
(終わった月も含まれています)

通常の豆暦とは違って、自宅のインクジェットプリンタで印刷しています。
本文紙も若干薄いです。


「豆暦2019」は、2018年の9月には販売していたので、
休日は2018年2月の「暦要項」をもとにしていました。
なので、GWは10連休にはなっていなかったのです。

5月1日の休みがはっきりしたときに、
年末に「振り返り豆暦2019」を作ろうかな、と思っていました。

これ。





で、昨日、急に、
まだ今年も半分以上残ってるんだから、今作ればよくない??
と思いついて、
勢いで作りました。



表紙は令和慶祝カラーと近そうな色のタント。



(虫メガネで見ないとわからないくらいの文字サイズで)さりげなくあしらわれた元号。



10月22日も休日に!




架空ストアで販売します。


https://store.retro-biz.com/i17083.html

https://store.retro-biz.com/i17084.html

https://store.retro-biz.com/i17085.html
| 出力:豆本 | 23:52 |

架空ストアで再販売

文庫と冊子と豆本を架空ストアで再販売します。
5/11からです。

商品一覧はこちら。
https://store.retro-biz.com/list_o5.html

文庫の、
「彼女は鳥かごの中」
「緑、黄、赤、そして青」
「普通の小さな白い鳥、誰かの大きな黒い鳥」
「金の葉の魔女」
は、架空ストアにある分が全在庫です。
売り切れた場合、再印刷の時期などは未定です。

冊子の「夜のいずれか」も、
架空ストアにある分が全在庫です。
こちらは売り切れたら終了になります。


あとは久しぶりに豆本の「酸化と還元」を納品しました。
「ゆるり」と「きみがわるい」も引き続き販売しています。


よろしくお願いします。
| お知らせ | 21:53 |
| 1 / 17 | >>